正しいヘアケア商品の選び方

シャンプー

スーパーなどで購入出来るものから、専門店でしか購入できないものまで、ヘアケア商品は多く溢れています。そのヘアケア商品を選ぶ際、値段や香り、ケア後の手触りを中心に選んでいるのではないでしょうか。
ヘアケア商品には、頭皮や髪を守る役割があります。とくに、シャンプーは、選び方を間違えてしまうと、髪が傷むだけでなく、抜けてしまったり、薄毛に悩まされることもありますので、シャンプーを選ぶときは、正しい方法で選ぶことが重要です。

シャンプーの種類

シャンプーには「高級アルコール系」「石鹸系」「アミノ酸系」の3つの種類があります。

【高級アルコール系】
スーパーや薬局に売られている一般的なものは、ほぼこの種類になります。
泡立ちが良く、洗浄力が高い上に安価なため誰でも手にとりやすいといった特徴がありますが、その分、皮脂を取りすぎてしまうといった弱点もあります。肌の強い方にはいいかもしれませんが、弱い方は刺激が強いかもしれません。

【アミノ酸系】
多くの美容院で使われているのがこの種類です。
泡立ちや洗浄力はやや弱いのですが、必要な皮脂を取り過ぎず、低刺激なので何度シャンプーをしても頭皮や髪を傷める心配はありません。お肌が弱い方や髪が傷みやすい方、頭皮のダメージが気になる方、どんな方にも最適です。  

【石鹸系】
無添加で天然素材が原料となっているため、安全性が高いです。また、洗浄力も高く毛穴の汚れまでしっかり落としてくれるため、洗い上がりはスッキリするのが特徴です。しかし、キューティクルが開いてしまうためダメージに繋がりやすく、皮脂を取りすぎてしまうので、お肌の弱い方や髪が傷みやすい方にはあまりおすすめできません。

自分に合ったものが1番良いシャンプー

シャンプー

シャンプーは、日本のものだけでも1000種類を超えるといわれています。
その中から選ぶのはそう簡単なことではありませんし、宣伝量も多いのでより迷ってしまうものです。 シャンプー選びで最も大切なのは、自分に合ったものを見つけることです。
肌質・髪質を十分に理解した上で、自分に合ったシャンプーの種類は何なのか?今のシャンプーは本当に適しているのか?を考え、自分の頭皮・髪と相性の良いシャンプーを見つけていきましょう。
もし、「どんなシャンプーが良いのか全く分からない」という方がいましたら、一度、美容院に相談してみるのも良いでしょう。

新潟に所在する美容院「Halo」では、カットをはじめ、カラー白髪染めデジタルパーマを行っております。女性が美しく輝けるよう全力でお手伝いさせていただきますので、お気軽にご利用ください。
メンズカットも行っていますので、カッコよくなりたい男性も大歓迎です。

ホーム » 正しいヘアケア商品の選び方