オーガニックカラー(グレイカラー)と通常カラーの違い

ヘアカラー

おしゃれの一部として、定期的にヘアサロンでヘアカラーをチェンジしている方は多くいらっしゃいます。しかし、おしゃれのためとはいっても、カラー頻度が高いと髪へのダメージが気になってしまうものです。ヘアダメージが気になるならオーガニックカラーをおすすめします。オーガニックカラーは、ダメージの少ないヘアカラーです。

自然由来のオーガニックカラー

頭皮

通常のカラーは防腐剤など刺激の強い成分が含まれていることもあるため、頭皮がピリピリするといったトラブルを引き起こすことも少なくありません。しかし、オーガニックカラーは自然由来の成分でできている薬剤を使用しており、刺激が少ないので敏感肌の方や乾燥肌の方にもおすすめのカラーです。頭皮や髪の毛に優しいだけではなく、環境への負担が軽減できるのもオーガニックカラーの特徴です。

さらに、カラー後も髪のきしみが少ないので、ハリやツヤなどが損なわれにくく、独特のニオイがありません。そのため、カラー後のパサつきや染める際の独特なニオイが気になる方も安心してご利用いただけます。

白髪染め(グレイカラー)にもおすすめのオーガニックカラー

カラーはおしゃれ染めだけではなく、白髪染め(グレイカラー)もあります。白髪があるのと無いのでは見た目の年齢も変わってきますので、白髪が目立ってきた際には白髪染めをする方は多いでしょう。しかし、白髪染めもおしゃれ染め同様に髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。白髪染めをする頻度が上がれば上がるほど、髪も頭皮もダメージを受けてしまいますので、ダメージ軽減を図るならオーガニックカラーがおすすめです。

頭皮・髪に負担の少ないオーガニックカラーはグレイカラーにもおすすめ|新潟市の美容室

オーガニックカラーのできるヘアサロンをお探しなら、新潟市中央区にある美容室Haloをご利用ください。Haloのオーガニックカラーは、人と環境に優しい89%自然由来成分配合のカラーリング剤を使用しています。ノンシリコン・ノンパラペンの為、頭皮・髪に負担の少なく、ダメージが気になる方やカラー頻度が高い白髪染め(グレイカラー)のお客様にもおすすめです。

その他、カット・デジタルパーマ・ストレート・縮毛矯正・ヘアエステなど様々なメニューをご用意しており、お客様に合ったヘアスタイルを提供している美容院です。完全予約制ですので、他のお客様を気にすることもありません。お客様がいつまでも輝き続けられるようお手伝いをさせていただきます。

ホーム » オーガニックカラーと通常のカラーの違い