髪に良い意外な食べ物

ヘアケア商品が多く販売されていますが、口にする食べ物からも髪に良い栄養を補いたいものです。ワカメなどの海藻類は一般的にいわれている食べ物のためご存知の方も多いと思いますが、それ以外にも髪に良いといわれている食べ物は数多くあるのです。そこで、髪に良いといわれている意外な食べ物をご紹介します。

卵

髪の健康を保つためには鉄・亜鉛・セレニウム・硫黄といった4つのミネラルが必要です。卵はこの4つのミネラルを含むたんぱく質とビオチンが豊富なのです。ビオチンというのは、ビタミン B 群に分類されるビタミンの一種で、欠乏すると、脆弱毛を引き起こします。ゆで卵・卵焼き・目玉焼きなど料理アレンジも豊富ですし、調理方法も簡単なので取り入れやすいです。

鳥肉

髪の主成分はたんぱく質です。そのため、たんぱく質が不足してしまうと髪質が弱くなってしまい、ひどい場合は髪の色が抜けやすくなってしまいます。鳥肉にはたんぱく質が豊富に含まれているため、丈夫な髪を育てることができます。また、豚肉や牛肉と比べてもヘルシーなので、ダイエット中の方でも気軽に取り入れることができます。ちなみに、鳥肉の部位の中でも特にささみは低脂肪・高たんぱくといわれています。

チョコレート

チョコレート

チョコレートの原料となるカカオにはたんぱく質やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているのです。甘いもの好きな方にとって嬉しい情報ではないでしょうか。しかし、どのチョコレートでもいいというわけではありません。乳製品が含まれていないカカオ40~60%のビターチョコレートを食べるようにしてください。

髪は女の命ともいわれています。食べ物はもちろん、その他のお手入れもしっかりと行って美髪を保ちたいものです。美髪を保つためには、美容室にこだわることも大切なことです。一口で美容室といっても技術や使っている薬剤などは異なります。自分に合った美容室を選ぶようにしましょう。新潟市中央区にあるHaloでは、カットメンズカットカラー白髪染めパーマなどお客様に似合うヘアスタイルをご提案いたします。髪のことなら何でもお気軽にご相談ください。

ホーム » 髪に良い意外な食べ物